web Myphoto

home 相互リンク[マイフォト] ブログサーバ 写真現像室 for PIXTA(ピクスタ) サイトマップ

サイトメニューリスト

hostMyPhoto  nextpage  db写真素材

HOME 写真素材 海外旅行 国内旅行 動物園 自然・風景 WEB個展 写真掲示板 アクセス

写真素材(ストックフォト)

ストックフォト(Stock Photo) とは、頻繁に使用されるであろうシチュエーションで予め用意された写真素材のこと。 もしくは、写真を含むそのほかマルチメディア素材のこと。 その中から、予算に応じて広告・出版等の制作会社が目的に合った素材を選び、使用料を支払うことで利用できる。
無料の素材については、基本的にストックフォトと呼ばない。
Wikipediaより

写真素材(ストックフォト)参加型サイト比較表

サイト名 販売単価 クリエーター数 素材点数 備考
PIXTA 525円~ 8万人~ 157万点~ 映像素材も販売可能
photolibrary 105円~ 3万人~ 108万点~ 価格設定がクリエーターで可能
Fotolia 113円~ 200万人~ 1049万点~ 海外サイトで審査が早くて厳しい
2011年5月現在

PIXTA(ピクスタ)http://pixta.jp/

人物
写真素材、イラスト素材、映像素材・動画素材販売のPIXTAでは150万点以上の高品質・低価格の素材が525円から購入可能です。クリエイター登録を行うと素材販売もできます。

photolibrary(フォトライブラリー)http://www.photolibrary.jp/

写真素材-フォトライブラリー
写真素材-フォトライブラリーは、ロイヤリティーフリー写真素材が 105円から買える日本最大級の投稿型ストックフォトサイトです。100万枚以上販売中です。約10万枚の素材が無料。カメラマンは写真・イラスト素材の販売もできます。

Fotolia(フォトリア)http://fotolia.com/

Fotolia
Fotoliaでは、高品質な写真素材やイラスト素材が、113円から購入できます。フォトグラファーは自分の写真販売もできます。無料素材も配布しています。

ストックフォトを利用するメリット

ストックフォトを利用するメリットとして、以下の点が挙げられる。

  • 目的の写真・動画素材を探す際の手間や、時間を大幅に短縮できる。
  • 商品数が膨大なので、目的・イメージに合った素材を見つける事ができる。
  • カメラマンを雇い撮影を行う費用・時間を削減できる。
  • Wikipediaより

    ライセンスの種類

  • ロイヤリティフリー (RF)
  • 作品を使用する権利を1度購入すれば、利用回数を制限することなく何度でも使用できるサービス。 ただし、どのような作品にでも使用できる訳ではなく使用許諾範囲が定められていることが多い。 その範囲外での使用の場合は、別途ライセンス料が発生するケースもある。 また、利用者数を限定する シートライセンスが定められているケースもある。 「著作権フリー」ではないため、著作権は撮影フォトグラファーもしくはそれを所有する会社が保持。独占利用契約はできない。
  • ライツマネージ (RM)
  • 使用1回ごとに用途に応じて使用料金を計算し、その使用に対して使用許諾を発行する素材のこと。 必ず用途を申請してから使用するため、素材の使用履歴がしっかりと管理され、ある素材を特定の業種で一定期間、一定地域で独占的に使用することが可能。 よって、同業他社が未使用の素材をセレクトすることができ、バッティングを回避できるという利点がある。
  • ライツレディ (RR)
  • ゲッティイメージズが開発したライツレディは、画像の使用目的別に固定価格で利用できるライセンス。 数量、地域の制限はなく、ライツマネージのように独占利用権を付与することもできる。 また、該当プロジェクトが終了するまで指定した範囲内で自由に使用できる。
    Wikipediaより
    Copyright © 2006-2015 yychs., Ltd. All Rights Reserved.