My photo library From 2007/03 - 

写真がいっぱい 【マイフォトライブラリー】【My photo library】

Okinawa Ishigaki
ホーム フォトアルバム 動物園に行こう! 壁紙ダウンロード 素材ダウンロード WEB個展 写真掲示板 アクセス・リンク
旅行・移動場所 :  沖縄・那覇 ~  石垣島 ~  石垣島鍾乳洞 ~  竹富島 ~  西表島 ~  由布島
旅行・滞在期間 : 2010年10月10日 ~ 2010年10月13日

前の旅に戻る 次の旅に進む
沖縄・那覇 ~ 石垣島に到着
飛行機の座席 大阪伊丹空港~沖縄・那覇へ

2時間ばかりのフライトで一旦那覇空港に降り立ちました。
そこでは、石垣島に向かうための乗り継ぎをしただけで終わりました。

また、空港には自衛隊の戦闘機が数多く駐留していました。
これもまた沖縄らしさを演出してくれます。

10月なのに少し湿度が高く、蒸し暑く感じられました。
(※その日の最高気温29℃ / 最低気温23℃)
これも本州との差の一つになります。

その後、50分ばかりのフライト(小型機)で、目的地「石垣島」に
到着しました。

730交差点 石垣島・中心部

730交差点(←)は、左右にシーサーを従えて大きな石に「730」と
彫られたものがあります。
これは、1972年の沖縄本土復帰に伴い1978年7月30日に
右側通行から左側通行へ切り替えた証しとして置かれています。

石垣島港(↓)は、観光客はもちろんのこと島の住人を離島へと
運ぶ導線となっています。
なので、多くの客船・クルーザーが停泊しています。

島の名産でもある「石垣牛」が貨物船によって
運び出されて行く(↓↓)様子も写真に収めました。
石垣島港 石垣島港
貨物船 石垣牛が運び出される様子

八重山そば 八重山そば

沖縄そばのことですが、地方によって呼び名が違い
若干「具」も違うようです。
食べたものは、大きな器に入ったカマボコ入りのものでした。

八重山そばの原型は、細切りのカマボコを具として初めて使用し
薬味に用いるのはピパチという香辛料らしいです。
石垣島ラー油(辺銀食堂の看板) 石垣島ラー油(辺銀[ペンギン]食堂)

繁華街ぐらいに、辺銀暁峰さんがオーナーの「辺銀食堂」があります。

石垣島ラー油を購入するには、
朝9:00の整理券配布(多分8:00までには行かないと無理)か
ランチなら700円、ディナーなら2000円以上のものを注文する(売切れもあるから注意)と買える権利が発生します。
どちらも食べましたが、どれも凄く健康的になれる気がする
「味付け」+「食材」です。特に長命草とオオタニワタリがいいです。

石垣島ラー油(辺銀食堂)ホームページはこちら↓
http://penshoku.com/

沖縄民謡居酒屋

三線ライブがある居酒屋「うさぎや」(↓)でした。
お客さんは、ほとんどが旅人・観光客で代表的な沖縄料理が揃っています。
1時間ぐらいのライブがあって、初めての行くにはちょうどいい店になっています。
沖縄民謡居酒屋 三線ライブ
前の旅に戻る 次の旅に進む


▲ページTOP▲
このHPの写真及び素材・壁紙の著作権は全て撮影者に帰属します。無許可によるご使用をご遠慮致します。
        ホーム            フォトアルバム      動物園に行こう!         写真掲示板       素材ダウンロード   アクセス・リンク  
このHPの写真及び素材・壁紙の著作権は全て撮影者に帰属します。無許可によるご使用をご遠慮致します。
Copyright © 2006-2011 yychs., Ltd. All Rights Reserved.